お金を借りる 携帯で

MENU

福岡中央銀行でお金を借りる

福岡中央銀行沿革

福岡銀行とならぶ福岡県の地方銀行といえば、福岡中央銀行です。通常の預貯金はもちろんのこと、資産運用から各種ローン商品の取り扱いなど、幅広く地域に根ざした銀行経営を勧めているのが福岡中央銀行の持ち味といえます。

福岡中央銀行カードローン「快速ポケットローン」

そんな福岡中央銀行の展開するカードローンは、「快速ポケットローン」という商品名で、他の銀行系カードローンと同様に事業性資金でなければ使用目的の制限はなく、旅行や商品購入など幅広い用途で使うことができます。

快速ポケットローンの詳細

「快速ポケットローン」の融資利用可能額は、10万円を最低額としてその後は10万円単位で融資を受けることができ、最高で300万円まで借り入れることができます。

 

なお、100万円以上を借り入れる場合は、源泉徴収表や確定申告書などといった所得を証明するための書類が必要となりますが、100万円未満の場合は免許証などの身分証明書と預金通帳及び印鑑があれば申し込むことが可能です。

福岡中央銀行の口座を持っている必要はない

ちなみに、申込書類の中に「預金通帳」がありますが、これは必ずしも福岡中央銀行に口座を持っている必要があるというわけではなく、任意の銀行口座で構いません。

 

ただし、カードローンの利用条件として福岡中央銀行の営業エリア内に居住しているか、あるいは勤務しているというものがありますので、利用にあたっては口座を作っておいたほうが何かと便利かもしれません。

快速ポケットローン外様には使いにくい?

逆にいえば、こうした「排他性」も地方銀行のひとつの特徴であり、外から来た人にとっては利用をしにくくしているひとつの要因ともいえます。「快速ポケットローン」というからには、審査にかかる時間がスピーディーかと思われがちですが、実のところそこまで早いというわけではありません。

 

審査が早ければ良いというわけでもありませんが、それでも少しでも早くまとまったお金が必要な人にとっては重要な問題といえます。適用される金利も2013年5月現在で年7.5%〜14.5%という高めの利率であるという点も気になるところです。

 

お金を借りれるカードローンを条件で絞り込み検索

絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関

関連ページ

大東銀行でお金を借りる
七十七銀行でお金を借りる
第三銀行でお金を借りる
第四銀行でお金を借りる
十六銀行でお金を借りる
十八銀行でお金を借りる
東邦銀行でお金を借りる
静岡銀行でお金を借りる
東和銀行でお金を借りる
清水銀行でお金を借りる
千葉銀行でお金を借りる
静岡中央銀行でお金を借りる
肥後銀行でお金を借りる
名古屋銀行でお金を借りる
京都銀行でお金を借りる
紀陽銀行でお金を借りる
西京銀行でお金を借りる
関西アーバン銀行でお金を借りる
但馬銀行でお金を借りる
滋賀銀行でお金を借りる
常陽銀行でお金を借りる
近畿大阪銀行でお金を借りる
神奈川銀行でお金を借りる
西日本シティ銀行でお金を借りる
ソニー銀行でお金を借りる
愛知銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
スルガ銀行でお金を借りる
きらやか銀行でお金を借りる
中国銀行でお金を借りる
東日本銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
徳島銀行でお金を借りる
香川銀行でお金を借りる
愛媛銀行でお金を借りる
高知銀行でお金を借りる
四国銀行でお金を借りる
福岡銀行でお金を借りる
筑邦銀行でお金を借りる
長崎銀行でお金を借りる
佐賀銀行でお金を借りる
佐賀共栄銀行でお金を借りる
熊本銀行でお金を借りる
セブン銀行でお金を借りる