お金を借りる 携帯で

MENU

きらやか銀行でお金を借りる

山形県を中心に新潟県や福島県など周辺地域で店舗を展開する地方銀行がきらやか銀行です。通常の預金システムに加えて、テレホンバンキングやインターネットバンキングなどといったサービスも用意されており、地方銀行の中でも多彩なサービスが特徴となっています。

 

そんなきらやか銀行ではカードローンも商品として展開されており、「DoIt500」という名前でカードローン業務を行っています。この「DoIt500」がユニークな点は、銀行系のカードローンでありながらきらやか銀行に口座を持っていなくても利用ができるという点にあります。

 

通常、いわゆる「銀行系」と呼ばれるカードローンの場合その銀行で口座を持っているか、あるいは申込時に口座開設をすることが利用条件となっていますが、きらやか銀行のDoIt500は特にそのような条件はなく、全国どこからでも、そして20歳以上で安定した収入があれば誰でも利用することができます。また、利用限度額は10万円〜500万円と幅を持たせたものとなっており、最低利用額は1000円から利用可能というのも珍しいケースといえるでしょう。

 

DoIt500の申込は、インターネットや電話、郵送やFAXなど様々な申込方法が用意されています。わざわざ来店しなければ申込ができないというわけでもないという点も銀行系カードローンとしては珍しい部類ですが、それでもやはり注意すべき点がないわけではありません。

 

そのひとつといえるのが、実際に融資が受けられる状態になるまでの時間です。一般的に消費者金融やカードローンの場合、申し込んだその日のうちに融資が受けられるシステムが構築されていますが、きらやか銀行のDoIt500の場合は申し込んだその日のうちに「融資可能かどうかの回答」はできるものの、実際に借り入れたお金が振り込まれる状態にはなりません。

 

そのため、スピーディーな審査を想定し申し込んだとしても実際にお金が手に入るのはその数日後というケースも考えられます。きらやか銀行のDoIt500の利用を考える場合はこうした点も理解したうえで申し込むようにしましょう。

 

関連ページ

大東銀行でお金を借りる
七十七銀行でお金を借りる
第三銀行でお金を借りる
第四銀行でお金を借りる
十六銀行でお金を借りる
十八銀行でお金を借りる
東邦銀行でお金を借りる
静岡銀行でお金を借りる
東和銀行でお金を借りる
清水銀行でお金を借りる
千葉銀行でお金を借りる
静岡中央銀行でお金を借りる
肥後銀行でお金を借りる
名古屋銀行でお金を借りる
京都銀行でお金を借りる
紀陽銀行でお金を借りる
西京銀行でお金を借りる
関西アーバン銀行でお金を借りる
但馬銀行でお金を借りる
滋賀銀行でお金を借りる
常陽銀行でお金を借りる
近畿大阪銀行でお金を借りる
神奈川銀行でお金を借りる
西日本シティ銀行でお金を借りる
ソニー銀行でお金を借りる
愛知銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
スルガ銀行でお金を借りる
中国銀行でお金を借りる
東日本銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
徳島銀行でお金を借りる
香川銀行でお金を借りる
愛媛銀行でお金を借りる
高知銀行でお金を借りる
四国銀行でお金を借りる
福岡銀行でお金を借りる
筑邦銀行でお金を借りる
福岡中央銀行でお金を借りる
長崎銀行でお金を借りる
佐賀銀行でお金を借りる
佐賀共栄銀行でお金を借りる
熊本銀行でお金を借りる
セブン銀行でお金を借りる