お金を借りる 携帯で

MENU

長崎銀行でお金を借りる

長崎銀行のローン商品は、他の銀行にはない様々なサービスが用意されています。そのひとつが、新規にローンを申し込んだ人の場合、店頭表示金利からマイナス2.0%されるというものです。このキャンペーンは、2013年8月15日まで行われており、長崎銀行ではこうしたキャンペーンによって新規顧客の獲得を目指しています。

 

たかだか2%とはいえ、その差はかなり大きなものとなりますので、長崎銀行でカードローンの利用ができる人はこの機会に利用を検討してみても良いかもしれません。

 

ただし、長崎銀行でカードローンを利用するにはこの他にも確認しておきたいところがいくつかあります。まず、長崎銀行のカードローンのうち主力商品といえるのが「フィットスタイル」という商品名で展開されているものです。

 

このフィットスタイルは、最高で300万円まで借入をすることができ、契約した融資額の範囲内であれば何度でも繰り返し利用することが可能です。また、その使い道についても事業性資金でなければ特に制限が設けられていないという点も、他の銀行系カードローンと同様です。しかし、ここで注意したいのが適用される金利です。

 

長崎銀行のカードローン「フィットスタイル」で適用される金利は、2013年5月現在で年14.5%という利率です。この利率は、借り入れた金額や、長崎銀行との取引実績などで変動するというわけではなく、そのまま固定ということになりますので、仮に最高額の300万円を借り入れたとしても適用される金利は年14.5%ということになります。

 

仮に新規契約でマイナス2%の金利優遇サービスを受けたとしても、年12.5%ということになり、この利率は他の銀行系カードローンと比較した場合でもかなり高めの利率といえます。

 

なお、長崎銀行ではインターネットでカードローンの申込を行うことができます。インターネットですべて入力して申し込んだ場合、来店不要でカードローンを申し込むことができ、さらに年マイナス0.2%の金利割引を受けることができますので、こうしたサービスも併せて確認しておくと良いでしょう。

 

関連ページ

大東銀行でお金を借りる
七十七銀行でお金を借りる
第三銀行でお金を借りる
第四銀行でお金を借りる
十六銀行でお金を借りる
十八銀行でお金を借りる
東邦銀行でお金を借りる
静岡銀行でお金を借りる
東和銀行でお金を借りる
清水銀行でお金を借りる
千葉銀行でお金を借りる
静岡中央銀行でお金を借りる
肥後銀行でお金を借りる
名古屋銀行でお金を借りる
京都銀行でお金を借りる
紀陽銀行でお金を借りる
西京銀行でお金を借りる
関西アーバン銀行でお金を借りる
但馬銀行でお金を借りる
滋賀銀行でお金を借りる
常陽銀行でお金を借りる
近畿大阪銀行でお金を借りる
神奈川銀行でお金を借りる
西日本シティ銀行でお金を借りる
ソニー銀行でお金を借りる
愛知銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
スルガ銀行でお金を借りる
きらやか銀行でお金を借りる
中国銀行でお金を借りる
東日本銀行でお金を借りる
阿波銀行でお金を借りる
徳島銀行でお金を借りる
香川銀行でお金を借りる
愛媛銀行でお金を借りる
高知銀行でお金を借りる
四国銀行でお金を借りる
福岡銀行でお金を借りる
筑邦銀行でお金を借りる
福岡中央銀行でお金を借りる
佐賀銀行でお金を借りる
佐賀共栄銀行でお金を借りる
熊本銀行でお金を借りる
セブン銀行でお金を借りる