お金を借りる

MENU

クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードの利用枠

クレジットカードには利用枠というものが設定されていてさらに

  • ショッピング枠
  • キャッシング枠

に分かれています。クレジットカードでお金を借りる場合はキャッシング枠を利用します。クレジットカードをコンビニのATMに挿入し、画面の案内に従って操作すると最短10分程度で希望額を借りることができます。

クレジットカードはネットでもキャッシングできる

また、最近ではネット上で借り入れが完結するネットキャッシングもあります。借り入れられる上限の額は、キャッシング枠を設定する際に提出が求められる収入証明書によって左右されますが、まず最初から大きな与信額が出ることは無いです。

 

30万円から50万円の間で設定されて、もしキャッシング枠を広げたい場合は今までの利用状況などに問題がないか確認した上で、与信額が増えます。

殆どのクレジットカードのキャッシング金利は18%

クレジットカードでキャッシングした際の金利は年利が18%程と非常に高金利を設定しているクレジットカード会社がが多いです。

 

返済方法については通常のクレジットカードと同様、指定口座から引き落としの他、余裕がある時にまとめてコンビニで入金し返済するという方法もあります。

 

当然借りている期間が長ければ長くなるほどそこに一定の金利が掛かってしまうので、総支払額が大きくなってしまいます。ですから、借金はできるだけ早く返してしまうのがお得です。

 

ショッピング枠とキャッシング枠の割合は、概ね同等もしくは、ややショッピング枠の方が大きいカードが多いです。キャッシング枠を大きく設定するためには、ショッピング枠を積極的に利用し、絶対に遅延の無いように返済を繰り返し信頼を積み重ねていくことが必要不可欠だと思います。

 

お金を借りれるカードローンを条件で絞り込み検索

絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関