お金を借りる

MENU

お金を借りる先は申し込み方法と返済方法で選ぶ

お金を借りる際のニーズには人それぞれですが、自身のニーズに合わせて融資を受けるところを選ぶ必要があります。例えば少しでも早くお金が必要ということであれば、消費者金融の方が銀行系カードローンに比べると優れているのは多くの人が知るところでしょう。

 

 

さてと、どこで借りようかな?


では消費者金融であればどこでも同じなのか、といえば決してそうではありません。消費者金融と一言でいっても大手業者をはじめ様々なところが営業をしており、どこで借りても条件が同じというわけではないのです。

消費者金融の業者選びのポイントは?

そのため、「消費者金融で借りる」と決めた後に考えるべきなのは「どの業者を利用するか」ということになります。お金を借りるニーズとともに考えるべきなのが

 

 

「融資を受けるための方法」と「返済するための方法」です。


「融資を受けるための方法」として、例えば「インターネットで申し込みたい」ということであればネットによる申し込みに対応したところである必要があります。インターネットによる申し込みの場合はオンラインで申し込みを受け付けることができるシステムが必要な為、

 

 

プロミスやアコム!


のような大手の業者でなければ対応できない場合がほとんどです。次に「返済するための方法」ですが、これについてはできるだけ多くの方法が用意されているところを選ぶのがおすすめです。

専用ATMの設置が多いのも業者選びのひとつのポイント

大手業者であれば借入や返済に利用可能な専用ATMが用意されているところも多く、こうした専用ATMを利用する場合は手数料無料で対応可能である場合がほとんどです。もしも専用ATMで返済をするということであれば、

 

 

自宅の近所や通勤経路上に設置されている業者を選ぶと返済も便利です。


遠隔地にしかATMや店舗がないということであれば、銀行からの引き落としやネットバンキングによる返済ができるかどうか、こうした点も確認しておくと良いでしょう。こうしたポイントはそれぞれの消費者金融業者によって微妙に対応状況が異なります。

 

自身のニーズを含め総合的に判断して実際に借りるところを決めるようにしましょう。