お金を借りる

MENU

即日融資と即日審査の違い

ネットでお金を借りる場合というのは、PCやスマートフォンなどネットに接続できる環境があれば誰でも手軽に申し込むことができます。審査についてもスピーディーなものとなっており、これまで即日融資といえば自動契約機の利用が主流でしたが、

 

 

明日の夕方までにお金が必要だったなぁ。即日融資できるカードローンに申込まないといけないなぁ・・・


最近ではネットでの申し込みであっても即日融資ができるところが増えてきました。その為、できるだけ早くお金を借りたいというニーズに対してネットを利用することで、ある程度の対応が可能となっています。

 

 

な、何だよぉ。即日審査のカードローンへ申込んだけど直ぐに融資して貰えなかったよぉ・・・


とはいえ、少しでも早くお金を借りることを考えるのであれば知っておきたいこと、注意すべきことも少なからずあります。例えば「即日融資」と「即日審査」ですが、いずれも「即日」という言葉が使われていますがその意味は全く異なります。

即日審査だけで融資は即日実行されないカードローンは実在する

即日融資とは、その名の通り申し込んだその日のうちに融資を受けることができることをいいます。少しでも早くお金を用意したい人であれば、必ずこの「即日融資」が可能なところを選ぶようにしましょう。

 

 

即日審査って案内してあっただけなんでしょ。それならアナタの責任じゃないの・・・


では即日審査とは何かといえば、これは「申し込んだその日のうちに審査が行われる」というものであり、その後の融資については必ずしもその日のうちに行われるとは限りません。というよりも殆どの場合「即日審査」という記載だけところは即日融資をしていません。

 

 

どうしたらいいんだよ。明日必要なんだけど・・・


もしも即日融資が可能であればそのように明記した方が業者にとってのメリットも大きくなりますし、それができないからこそ「即日審査」という表現をしていると考えることができるためです。

 

 

今からでもプロミスのカードローンにインターネットで申込めばいいじゃない。審査通過後に無人機でカード発行すれば直ぐにキャッシングできるわ!


また、仮に「即日融資」と明記している場合であっても、注意したいのが「最短」という文言です。即日融資に対応はしているものの、あくまでもそれは最も短時間で手続きが進んだ場合の話であって申し込む時間や条件によっては即日融資ができないケースも考えられます。

 

ネットからお金を借りる場合には、こうした点についてもしっかりと確認しておくことが大切です。